日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2017年05月11日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2017年05月11日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

オフショア支援船事業を強化/川崎近海汽船

オフショア支援船事業を強化/川崎近海汽船

新造船第1船“あかつき”

川崎近海汽船は、2013年に新規参入したオフショア支援船事業を強化する。4月に同事業の合弁パートナーのオフショア・オペレーション(OOC)の株式の過半数を取得して連結子会社化し、合弁事業からさらに一歩踏み込んだ。

海運

  • ケーブル敷設船“きずな”披露/NTTWEマリン、災害時訓練も実施
  • 日本初の機械式波力発電で実試験/三井造船、制御方法や耐久性を検証
  • 大洗で新造船就航記念レセプション/商船三井フェリー
  • ヤマハ発動機、海底地形調査の国際コンペに参加
  • 海洋立国懇話会、17年度通常総会開催

コンテナ・物流

  • 鉄道荷役の自動化、本格開始/TraPac・LAターミナル
  • 4月は11%増の131万TEU/アジア発米国向け荷動き
  • 神戸寄港CTをPC18に移転/APL
  • 196隻・60万TEUに/待機コンテナ船、大型船の減少続く
  • 「アジア広域集貨に注力」/日港協・久保会長、ターゲットを絞り推進
  • コンテナ貨物助成を拡充/敦賀港、遠距離・小口荷主で増額

不定期専用船

  • バレロに新造スエズ型2隻貸船/ユーロナブ、現代重工で建造、計4隻に
  • 4.5億円の経常赤字に転落/玉井商船
  • 純損失1107万ドルに縮小/イーグルバルクの1~3月期
  • 1~3月期最終利益85%減/ノルデン

造船

  • 総合重工の戦略再考/記者座談会/造船この1カ月<上>
  • 65万cft型冷凍船竣工/四国ドック、世界最大船型、累計70隻目
  • 船舶の摩擦抵抗、船底空気循環槽で36%低減/大阪府大など共同研究で技術開発
  • 国際協力銀の輸出船融資が大幅減/16年度は3隻・105億円、新造市況悪化で
  • SPBタンクの製造・販売で協力/JMU、ポーランド企業と、欧州向けで
  • 日本無線、17年3月期は経常赤字57億円
  • 三菱重工マリンマシナリ、バリシップに共同出展
  • 潮冷熱、バリシップで本社・工場を一般公開

Information

  • 港湾政策研究所、25日に神戸で講演会

コラム・その他

  • 【青灯】規制が多すぎる
  • 【ログブック】阿部晃二・ヤマニシ執行役員/高橋静夫・商船三井専務/堀真・東京都都市整備局交通政策担当部長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

30 1 2
休刊
3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
MARKET REPORT