日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2017年05月15日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2017年05月15日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

「実海域」が連携の試金石に/海事クラスターの共同研究プロジェクト、7月開始

「実海域」が連携の試金石に/海事クラスターの共同研究プロジェクト、7月開始

実海域性能の評価方法を構築できれば日本にはメリット

海上技術安全研究所(海技研)と日本海事協会(NK)は11日、船舶の実海域性能をテーマとした業界共同研究プロジェクトを発足させると発表した。

海運

  • 柔道の山下氏、熊本地震の復興支援で講演/日立造船、社員800人が参加
  • 創立70周年感謝の集いを開催/東京汽船、「安全で迅速なオペレーションに全力」
  • 日本海洋掘削、今期の経常損失75億円の見込み

コンテナ・物流

  • 「神戸港ロジスティクスターミナル」構想/30年後目標、次世代CTと物流施設を一体化
  • コンテナ船業界なお不安定も改善の兆し/アリックスパートナーズ
  • 最終赤字は6210万ユーロ/ハパックロイド・16年第1四半期

不定期専用船

  • ≪シリーズ≫内航オペレーターに聞く⑧/化学品輸送に自信、グループ外向け増加/三菱ケミカル物流 末延幸辰取締役執行役員海運事業本部長/吉永隆一執行役員海運事業本部内航部長
  • 川汽グループの船舶管理2社合併/太洋日本汽船とエスコバル、管理船140隻に
  • 経常益59%増の13億円/共栄タンカー
  • 神戸製鋼向け新造石炭船を投入/旭海運、2代目“旭丸”が加古川初入港
  • 市況低調で大幅減益も「安定」/ケミカル船社オドフェル、LPG船2隻解約
  • 前期経常損益23億円の赤字/乾汽船、今期黒字化見込む
  • 英最高裁で第一中央が勝訴/鹿島沖ケープ事故裁判が決着
  • 共栄タンカー、新社長に高田専務/林田社長は会長に
  • セメント国内販売量、16年度2%減
  • 乾汽船、社外取締役に元川重の神林氏

造船

  • サノヤス、前期最終赤字に転落/船舶は黒字確保、今期は黒字化へ
  • 常石造船、マニラ事務所開設/初の女性所長、東南アの営業拠点に
  • 機関訓練に3次元シミュレーター/WinGD、上海の船員訓練施設に導入
  • 試験設備の国際規格認定範囲拡大/品質管理協会、製品安全評価センターの見学会
  • 破産の南通明徳の造船所が復活/新会社がケミカル船起工、プロダクト船受注
  • 日本の受注、4月は3.2倍の85万トン/輸組統計、商談まとまり4カ月連続プラス
  • 手持ち工事量、2857万総トンに減少
  • 名村造船、13期ぶり赤字転落/最終損失113億円、今期も赤字予想
  • 輸組、ノルシップで日本造船業PR/セミナー主催、造船や海運市況で講演
  • 新型護衛艦の調達商談、JMU・三井・三菱が参加へ

Information

  • 住友倉庫、故・河村元雄氏のお別れの会
  • 商船三井、人事異動
  • 栗林商船、役員異動

コラム・その他

  • 【青灯】石油会社統合・協調はじまる
  • 【ログブック】松野博一・文部科学省大臣/宮城島弘司・鈴与海運営業部長/柔道家・山下泰裕

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
MARKET REPORT