日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年02月16日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年02月16日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

基幹船隊更新、約10年ぶりに再開/商船三井、大島にハンディマックス3隻発注

基幹船隊更新、約10年ぶりに再開/商船三井、大島にハンディマックス3隻発注

中小型バルカーの新造発注はリーマン・ショック後初

商船三井はこのほど、5万6000重量トン型ハンディマックス・バルカー3隻を大島造船所に発注した。船主起用の用船とする方向。

海運

  • 次世代船舶IoT、実船試験に成功/郵船/NTT、陸上からアプリ更新
  • 高専機構と教育・広報分野で協定/日本郵船、海事分野の人材育成・思想普及へ
  • 小樽海技学校で内航タンカーの説明会
  • 《連載:『四海茫々』》(282)大団円

コンテナ・物流

  • 17年業績、最終利益8500万ドル/ハンブルク・シュド
  • 16年度は14%増の80万TEU/国際フィーダー輸送、戦略港湾政策の進展で
  • 金会長「日中韓の交易拡大を確信」/パンスター、名古屋就航で式典
  • HP開設、19日からブッキング受付開始/ONEラインジャパン
  • 17年は3%増の20万TEU/新潟県内港
  • ONEの児玉関西支店長が講演/大阪ポートセミナー
  • 戦略港湾に45億円、新規にコンテナ物流滞留対策/大阪港、来年度予算案562億円
  • 港湾整備状況など紹介/釧路港セミナー
  • 港湾設備は着実に拡充/長崎港、都内でポートセミナー
  • 定期コンテナ航路、週4便に拡大/鹿島港セミナー
  • 1%減の880万TEU、空コンが減少/ハンブルク港の17年実績
  • 境港、17年は実入りコンテナ過去最高
  • 韓国海運、船社・荷主の相互協力でMOU

不定期専用船

  • メタネックスにメタノール船長期貸船/郵船、飯野/三井物産、メタノール燃料船に
  • 通期純損失8468万ドルに拡大/セーフバルカーズ
  • 17年の貨物船輸送量、4%増/内航オペ輸送実績、油送船2%減

造船

  • 国内受注、1月は50万トン割れと低調/輸組統計、隻数は8カ月ぶり1ケタ
  • 手持ち工事量、2634万総トンに減少
  • 韓国政府の新造船赤字受注容認に異議/国交省、欧州委にも問題提起へ
  • 日舶工、次世代会で船主との交流会実施
  • NK、最新版CSRソフト公開

Information

  • 横浜みなと博物館、柳原良平ミュージアム開業
  • 三菱鉱石輸送、役員異動・人事異動
  • 三菱鉱石輸送、組織改編

コラム・その他

  • 【青灯】スクラップ価格の見通しは
  • 【ログブック】岡崎英嗣・リスカジャパン社長/佐藤正志・サノヤス造船水島製造所長/松坂顕太・商船三井執行役員

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11
休刊
12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
MARKET REPORT