日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年03月12日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年03月12日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

バラスト装置搭載、ピークに備え/条約発効半年、ドックや設計会社に引き合い増

バラスト装置搭載、ピークに備え/条約発効半年、ドックや設計会社に引き合い増

装置のレトロフィット工事はこれから本格化

IMO(国際海事機関)のバラスト水管理条約が昨年9月に発効してから、ちょうど半年が経過した。

海運

  • コモンレール式主機を新造船搭載/商船三井グループ、小口径機関で初
  • 海底マッピングの国際コンペで決勝へ/日本初の海底探査チーム“Team KUROSHIO”
  • クルーズサポートチームが発足/横浜港、特産品輸出へ混載・CAサービスを周知
  • 20年に横浜発着4本、計1カ月超/客船“クイーン・エリザベス”
  • 海域利用促進法案が閣議決定
  • NK、ClassNKアカデミーの日程公表
  • 鉄道・運輸機構、共有船金利を改定

コンテナ・物流

  • 港湾めぐり 石狩湾新港③/ナラサキスタックス/水産品輸出に強み
  • 2月は20%増の131万TEU/データマイン統計、米国東航荷動き
  • 石油部門の売却を完了/マースク・グループ、仏トタルに
  • 船員4人の行方不明続く/マースク船のアラビア海洋上火災
  • 19年度末に23列対応クレーン導入/清水港、静岡県が18年度予算に費用計上
  • 大阪港、2017年外貿取扱量205万TEU/3年ぶりに200万TEU超

不定期専用船

  • 新造は様子見、規制の影響不透明/ダミコ、バルカープールの加入柔軟化
  • 伊ダミコ、都内で恒例の懇親パーティー
  • 最終損益で黒字を確保/プロダクト船社トームの通期決算
  • 最終損失609万ドルに縮小/ユーロシーズの17年通期
  • バルク輸送への影響注視/邦船社、米国の鉄鋼輸入制限で

造船

  • USCG承認、審査長引く/バラスト水処理装置、3社が結果待ち
  • LPG燃料船実現へ技術開発拡大/船型や機関開発、20年を前に着実に進行
  • フィンカンチェリ、線表最長27年に/バイキング向け客船6隻受注、異例の活況
  • ヤンマー、ボート・オブ・ザ・イヤーの特別賞

Information

  • 大阪で気象と物流をテーマにセミナー
  • シーケー・マリタイム、新代表取締役に姜氏
  • 海洋政策研究所、フォーラム
  • 津波避難訓練、海運事業者の実施が増加

コラム・その他

  • 【青灯】競争で変わる生活
  • 【ログブック】佐々木丈一・川崎汽船理事・先進技術グループ長/辻井廣喜・オーシャン・ネットワーク・エクスプレス取締役/W・S・ウォン・センブコープマリン社長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
MARKET REPORT