日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年04月19日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年04月19日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

神戸製鋼、RORO船初導入/加古川/神戸間で鉄鋼半製品輸送

神戸製鋼、RORO船初導入/加古川/神戸間で鉄鋼半製品輸送

今月竣工した1番船“Pioneer A”

神戸製鋼所は、加古川製鉄所から神戸製鉄所へ鉄鋼半製品のビレットを輸送する新造RORO船2隻を今年7月に導入する。

海運

  • 「GHG削減、具体策の議論急ぐ」/MEPC斎藤議長、経済的手法が次のテーマ
  • 総輸送量は3%減の2940万トン/国交省・内航統計1月
  • 19年日本発着を発表、8港に初寄港/プリンセス・クルーズ
  • 星港国立大学とトークイベント/シンフォニー・クリエイティブ・ソリューションズ
  • LNG船の通航隻数増に対応/パナマ運河庁
  • 船舶管理のコロンビア、都内でセミナーと懇親会
  • 「Sea Japan2018」来場者、過去最多2万人超
  • 商船三井、パン缶詰を南アに無償輸送
  • 郵船、4回連続で子育て支援の「くるみん認定」

コンテナ・物流

  • 《連載》「海上フォワーディング事業者」データ録⑩/三井倉庫エクスプレス、海上調達統括、日本に再編
  • 《連載》「海上フォワーディング事業者」データ録⑪/にしてつ、地方港・内陸拠点も活用
  • 港湾めぐり 広島港⑦/日本通運広島海運支店/自動車関連基盤に食品にも拡大
  • 平日・夜間で課徴金一律に/LA/LB、ピアパスを全面刷新
  • 昨年度輸送量は32%増と急回復/横浜はしけ運送事業協同組合、ドレージ不足受け皿へ
  • 川崎港発着航路の増便に意欲/SITC・楊CEO
  • 海運・コンテナ製造業回復で黒字化/PIL・17年業績
  • ワンハイ、日/海峡地航路で大阪初入港
  • 神戸港の外貿2月分、春節で微減
  • TSラインズ、EMC値上げ延期
  • 星港、3月は13%増の305万TEU

不定期専用船

  • 86型バルカー8隻発注へ/中国ドライ船社・福建国航遠洋集団
  • ケープ1年物用船を成約/カーギル、日建て2万ドル超で
  • 61型バルカー1隻を売船・再用船/スコルピオ・バルカーズ

造船

  • 中国、造船の外資規制を撤廃/年内に実施、海外企業の中国戦略に影響は
  • 初の国内向けSCR搭載機関完成/日立造船、年内に小型化ラインアップ
  • 「サヤリンゴ型」LNG船1番船命名/三菱造船、三菱商事/日本郵船向け
  • 工場建屋拡張し切断ロボ導入/三浦造船、高齢化や若手不足に対応
  • 中国に造船規律作り参加呼びかけ/日中閣僚級対話で石井国交相、公的支援防止へ
  • 日舶工、Sea Japan参加報告

コラム・その他

  • 【青灯】中間商品の復権

  • 【ログブック】菅良二・今治市長/菊地和彦・商船三井ドライバルク船二部長/熊谷匡史・日本政策投資銀行企業金融4部長/下澤載久・日本政策投資銀行企業金融4部課長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
MARKET REPORT