日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年05月11日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年05月11日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

国内船主、ドル金利上昇に直面/為替リスクのヘッジコスト増大

国内船主、ドル金利上昇に直面/為替リスクのヘッジコスト増大

金利上昇は新造商談などにも影響

金利上昇リスクが久しぶりに浮上してきた。米ドル金利が急上昇し、ドル資金の調達コストが増大しているからだ。

海運

  • 星野新CEO「船隊拡充に着手」/ユニアジア・シッピング
  • バンカー価格、3年半ぶり高値/シンガポール積み437ドル
  • LNG燃料供給で合弁2社設立/日本郵船・川崎汽船・中部電力・豊田通商
  • 長距離フェリー、17年度トラック輸送は1%増
  • 《連載:『四海茫々』》(293)トンガリ

コンテナ・物流

  • 《連載》「海上フォワーディング事業者」データ録(28)/西濃シェンカー、オンライン見積もり年内にも
  • 港湾めぐり 三島川之江港①/後背地企業の海外進出とともに取扱量を拡大
  • ピアパス改定案に懸念表明、FMCに書簡/NITLなど米荷主団体
  • 取扱量100万TEUを突破/仁川港、中国・東南アの増加が後押し
  • 越ダナンに自社倉庫/郵船ロジスティクス
  • 17年は最終益4000万ドル/シノトランス・シッピング
  • 博多港、CT背後用地を2社に引き渡し
  • 東暎海運、日/新港・青島サービス開始
  • マースク、日本のオペ本部長に白井氏
  • ICTSI、1Qは最終益12%減
  • 錦江航運、中国・徳清向けサービス開始
  • 興亜海運、韓国/天津新港サービス開始

不定期専用船

  • 1~3月期純利益94%減/ワレニウス・ウィルヘルムセン
  • 2万ドル突破も「楽観せず」/ケープサイズ市況
  • 純損失1210万ドル、市況低調/オドフェルの1~3月期
  • 今年すでに20隻超/VLCC解撤
  • 経常損失2.7億円、赤字幅縮小/玉井商船
  • KOTC、2040年までに船隊2倍増へ

造船

  • 船型開発加速も商談進まず/記者座談会/造船この1カ月<下>
  • FSRU最大7隻の新造商談が破断/大宇造船、米エクセルレイト向け
  • 金陵船廠、82型バルカー2隻受注/リース会社を活用したスキームで
  • J-ENG、新社長に川島常務
  • J-ENG、18年3月期は黒字に転換
  • 日造協、熱中症対策を強化
  • 日舶工、19年オフショア展の出展拡大
  • NK、6月に全国5カ所で春季技術セミナー
  • 上海外高橋造船、ヴァーレマックス竣工

Information

  • ジャパンエンジンコーポレーション、役員・人事異動
  • 海上交通研、造船テーマに第137回会合

コラム・その他

  • 【青灯】南北融和の影響
  • 【ログブック】大下悠二・日本興運常務取締役/人見伸也・日本郵船経営委員/ニコラス・コンフオルト・CRオーシャン社長兼COO

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
MARKET REPORT