日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年06月14日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年06月14日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

物流事業強化へ体制整備/川崎汽船・村上社長、ドライの高コスト船入れ替え継続

物流事業強化へ体制整備/川崎汽船・村上社長、ドライの高コスト船入れ替え継続

新規参入よりも既存分野の収益性向上に注力

川崎汽船の村上英三社長は本紙インタビューで、物流事業の強化に向けて、業務システムの刷新を行うほか、ケイラインロジスティックス(KLL)を中心にグループ全体の組織体制などを整備する方針を示した。

海運

  • シップリサイクル法が成立/参院本会議、全会一致で可決
  • GHG排出削減目標がSBT認定/郵船、2030年までに30%削減

コンテナ・物流

  • 港湾めぐり 八戸港②/直航便開設が急務
  • 日港協、副会長に小野氏と青井氏/久保会長「IT化と労働者不足が課題」
  • AFS・AFAの導入、さらに拡大/日中航路運航船社、日本発中国向けで
  • ガントリークレーン3基を導入/マニラ港MICT
  • OOCL、日本発アジア航路で運賃修復

不定期専用船

  • 中小型バルカーが続伸/ドライ市況、ケープサイズは調整
  • ナキラット、FSRU事業に参入/カタールのLNG拡大へ
  • ケープ22隻にSOxスクラバー/スターバルクキャリアーズ
  • ≪PROFILE≫使命に照らし本筋をなす/須田雅志・日本郵船経営委員

造船

  • 前期の新造船受注は内定含め21隻/名村造船、中型バルカーやVLCCなど
  • 「レディ」の認識、船主に差/新造船のスクラバーやガス燃料準備、事前確認が必要
  • MANの売却案が浮上/VW社長が非中核事業の処分に言及
  • 日本財団、造船運転資金81億円貸付
  • 韓国の法定労働時間短縮、造船業が配慮求める
  • 日舶工、「ポシドニア2018」に参加

Information

  • 山口県南部で「海の日フォトコンテスト」

コラム・その他

  • 【青灯】問題意識の共有で解決へ
  • 【ログブック】大西公介・SAPU日本代表/小畠徹・NSユナイテッド海運社長/斎藤真人・東京都港湾局局長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
MARKET REPORT