日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年09月10日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年09月10日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

大島造船、前期は新造船57隻受注/今期は22年3月まで線表進める方針、64型など新船型営業

大島造船、前期は新造船57隻受注/今期は22年3月まで線表進める方針、64型など新船型営業

会見する南尚代表(左)と南宣之社長

大島造船所は7日に開催した記者会見の中で、前期の新造船受注隻数が年間建造量を上回る57隻に達したと明らかにした。今年度は2022年3月までの工事を確定する目標で受注活動を進めており、8月までに内定を含めて12隻を受注。「秋以降の市況回復に期待し、受注を進める」(南宣之社長)との考えだ。

海運

  • 義援金と特別割引運賃/商船三井フェリー、北海道地震支援で
  • 新造船中心に船腹堅調な伸び/マーシャル諸島船籍、PSCで高成績
  • 第62回船員労働安全衛生月間スタート

コンテナ・物流

  • 物流事業強化、業務提携も視野/宇徳・田邊社長に聞く
  • 清水港と苫小牧港で確認/環境省、夏季ヒアリ調査の結果公表
  • 世界のターミナル開発計画/5年で2.6億TEU増加、需要上回る
  • 旅客が激増、貨物は検討段階/国際定期フェリー
  • 阪神港、六甲RC2は8日再開/港島トンネルの通行止め解除
  • 20年7月14日に開業/東京国際クルーズターミナル
  • 苫小牧港、7日も終日クローズ/停電は解消、安全確認・補修進む
  • 松山・岩国・仙台を増便/長錦商船、日韓航路で今月から
  • 神戸港六甲に物流センター3棟目/日本GLP、水岩運送など利用
  • 神原汽船、13日から小樽寄港再開

不定期専用船

  • 中大型バルカーそろって反発/ドライ市況、「本格上昇まだ先」
  • 高齢VLCC1隻を売却/共栄タンカー、特別利益に9.6億円
  • 新造FSRUを15カ月貸船/ホーグ、スペインのエネルギー会社に
  • 1~8月平均はWS45.12/中東/日本VLCC市況
  • ケープ最大20隻の刷新検討か/韓国ポスコ
  • FSRU売却で黒字転換/エクスマールの上期

造船

  • 大島造船、黒字継続に全力/知能化工場目指し実験棟新設、メーカも誘致
  • 自動操船の電池駆動船を建造/大島造船、顧客送迎用の小型船を来春竣工
  • フィーダーコンテナ船初受注へ/JMU、ワンハイ向け2800TEU型船最大12隻
  • 三菱重工マリンマシナリ、新型過給機を海外でもPR
  • 日舶工、東京海洋大の“汐路丸”で乗船研修
  • センブコープ、マラン向けスクラバー13隻搭載工事受注

Information

  • JMU、1.4万TEU型コンテナ船“ONE Aquila”竣工
  • CIMAC、神戸で若手育成セミナー

コラム・その他

  • 【青灯】環境対応と費用のバランス
  • 【ログブック】沖原正章・ボルカノ社長/菅原泰・NSユナイテッド内航海運社長/竹田祐幸・三菱造船執行役員

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
MARKET REPORT