日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年11月05日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年11月05日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

≪連載≫郵船グループの先端技術開発①/「有人自律運航船」へ様々なプロジェクト

≪連載≫郵船グループの先端技術開発①/「有人自律運航船」へ様々なプロジェクト

自律運航船の研究でも活躍する操船シミュレーター

日本郵船はグループの研究開発会社のMTI、日本海洋科学と共に、国交省や船級協会、舶用機器メーカー、造船所、通信会社などと連携しながら自律運航船に関わる様々なプロジェクトを進めている。

海運

  • 邦船大手業績、定航不振で一気に悪化/記者座談会/海運この1カ月<中>
  • 小学生がコンテナターミナル見学/日本郵船、「みらいプロジェクト」
  • 船員養成に関する意見交換会開催/内航総連と海技教育機構
  • 経常益56%減の5億円/栗林商船の4~9月期
  • 秋の叙勲受章者、国交省関係者319人

コンテナ・物流

  • 民間の港湾データ連携を優先検討/サイバーポート委が初会合、WGを設置
  • 周辺交通網の拡充で利便性向上/清水港、都内でセミナー
  • 風力発電産業の総合拠点を形成/北九州港、30回目のセミナー開催
  • バイオマス燃料のサイロ保管・輸送事業を開始/上組、サイロを購入

不定期専用船

  • 「中古買船で自社船拡大を継続」/パシフィックベイスン・バーグランドCEOインタビュー
  • ドリアン、上期純損失2877万ドル/7~9月期は改善も
  • 純損失1.9億ドル、赤字縮小/ティーケイ・オフショアの1~9月
  • 純損失1.7億ドルで赤字拡大/スコルピオ・タンカーズの1~9月
  • 純損失5891万ドルで赤字転落/DHTの1~9月期
  • ケープ3隻・アフラ1隻を買船/ドライシップス、総額1億9850万ドルで
  • フロントライン、20隻にスクラバー確定

造船

  • 円高リスクへの警戒感高まる/国内造船、決算で唯一の救いは円安
  • 11社に型式承認、10装置が審査中/バラスト装置のUSCG承認、続々申請
  • 英ヴァージンから客船追加受注/フィンカンチェリ、船価7.9億ドル
  • 小型ケミカル船相次ぎ受注/中航鼎衡造船、独船主向け2隻
  • 新型ポストパナマ型バルカー進水/常石造船、幅広・浅喫水で積載量を大型化
  • 名村造船、通期赤字が大幅縮小/円安と子会社売却益で、今期5億円の赤字へ
  • バルチラ、北欧の投資会社にポンプ事業売却
  • 協栄マリンテクノロジ、福山営業所で整備不正
  • 日総試、船内騒音測定技術者の講習会

Information

  • 国土交通省、人事異動

コラム・その他

  • 【青灯】脱市況、逃げにあらず
  • 【ログブック】青木理生・戸田総合法律事務所弁護士/木内大介・日本造船工業会専務理事/パンスターグループ・金会長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
MARKET REPORT