日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年11月27日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年11月27日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

ドライ船社は過半が黒字転換/海外不定期船社1~9月、タンカーはガス船先行

ドライ船社は過半が黒字転換/海外不定期船社1~9月、タンカーはガス船先行

船種で明暗分かれる(写真=ブルームバーグ)

主な海外不定期船社の2018年1~9月期決算はドライバルク主力船社の改善が目立った。ドライ市況回復で主要な船社が大幅な増収となり、最終損益は大半が改善。

海運

  • ≪連載≫商船三井、タイの50年④/タイ発着の海上輸送で存在感
  • 海賊対処活動拠点を視察/船協/国船協/海員組合ジブチ訪問団
  • 船協・磯田副会長「安心感は絶大」/ジブチ訪問団、海賊対処活動「感謝の集い」
  • 内航500隻弱で機関改造の可能性/SOx規制適合油の官民6者協議会
  • 客船、フェリー、港の各分野で講演/クルーズ&フェリー学会
  • 2025年万博、大阪・夢洲で開催決定/輸入増に期待も交通渋滞など課題
  • 海上交通システム研、30周年記念講演会

コンテナ・物流

  • 星港で2バース追加整備/コスコ/PSA、年間500万TEUに
  • 1.3万TEU型10隻にスクラバー搭載/ハパックロイド
  • 神戸CTで船舶受け入れ再開/日本郵船、クレーン4基の仮修理完了
  • 北米西岸・東岸ともに下落/中国・コンテナ運賃市況
  • 神戸港、アジア物流フォーラムが開幕/9カ国12港湾管理者が参加
  • 食品輸出拠点の機能を強調/苫小牧港、タイでセミナー開催
  • 台風対策で補正予算3回目/神戸港、計115億円に

不定期専用船

  • ケープ市況、1万ドル台回復/大西洋で高値成約、市場心理改善
  • 露の国内建造規制を注視/JOGMEC、LNG動向など解説
  • 国際物流ターミナルが完成/釧路港、バルク戦略港湾で初

造船

  • ≪シリーズ≫シンガポール舶用ファイル/小回りの利いたサービスを現場目線で/國森・シンガポール支店
  • 名村造船、新208型ケープ竣工/ニューキャッスル型1番船
  • SBMからFPSO船体部受注/上海外高橋造船、世界最大級
  • 日韓WTO造船協議にEUも参加/公的支援が欧州舶用に影響した可能性で
  • 現代重工、LNG船の受注好調/ギリシャ船主の新規参入も相次ぐ
  • ユニトラ、既存船に中国製スクラバー受注
  • 日舶工、東海大で「舶用工業説明会」開催

コラム・その他

  • 【青灯】日本郵船が描く「未来の船」
  • 【ログブック】大谷雅実・国土交通省四国運輸局長/北山智雄・日本郵船経営委員/山川敏秀・JFEエンジニアリング常務

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休刊
1 2
休刊
3
休刊
4
休刊
5
MARKET REPORT