日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2019年02月06日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2019年02月06日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

耐氷仕様19型バルカー発注/商船三井近海、邦船社初、ロシア炭に照準

耐氷仕様19型バルカー発注/商船三井近海、邦船社初、ロシア炭に照準

追加発注も視野に入れる(写真は運航中の標準19型バルカー)

商船三井グループの近海船運航船社、商船三井近海(永田健一社長)はこのほど、耐氷仕様(アイスクラス)の1万9000重量トン型ハンディサイズ・バルカー1隻を国内造船所に発注した。

海運

  • 船員政策の動向など紹介/海技振興センター、都内でセミナー
  • 海事産業の現状・展望など講演/水嶋海事局長、海事立国フォーラムで

コンテナ・物流

  • 米中貿易、先行きに不透明感/記者座談会/海運この1カ月<下>
  • BNPなど5行から4.4億ドル調達/MSC、86隻にスクラバー搭載で
  • 年度内にガイドライン修正へ/国交省港湾局、高潮対策検討会を開催
  • 貿易黒字拡大、日本一/名古屋港、都内で懇談会
  • 復興道路開通でアクセス向上/岩手4港湾セミナー
  • 18年は294万TEUと過去最高/神戸港コンテナ取扱量、災害受けるも港勢回復
  • タンクコンテナでLNG再出荷/静岡ガス、中国向けに
  • バンコク港のスマート化で協調/横浜港埠頭/タイ港湾庁/GP
  • 釜山新港CTの株式を取得/現代商船、PSAと共同運営へ
  • iPS細胞、極低温で保管・輸送/三井倉庫、専用容器とGMPで先端医療対応
  • 18年は5.1%増の2888万TEU/韓国港湾取扱量、T/S貨物好調
  • 書類電子化へ「橋渡し」サービス/エスドックス、「B/Lのみ紙」可能に
  • 機能強化とまちづくりで検討会/四日市港、将来像や課題を議論
  • 韓国2船社、東京港混雑でサーチャージ
  • 石狩湾新港、18年は5%増の5.3万TEU
  • SMライン、新CEOに朴基勳氏
  • BPA、カタール港湾公社と業務協約
  • 横浜港、10月は14%増の24万TEU

不定期専用船

  • 新鋭カムサ1隻にスクラバー/オルデンドルフ、来年にレトロフィット
  • バルカー全船型下落/中古船価、タンカーは全船型続伸
  • 4~12月期の純損失3499万ドル/ドリアンLPG
  • 96型BCを日本郵船に譲渡/共栄タンカー、特別利益に5.4億円
  • 沖縄港湾スト、4日夕に解除/港湾労組、事前協議の徹底を申し入れ
  • ユーロナブ、CEOが年内で退任

造船

  • エンジン生産量、15年ぶり低水準/国内エンジン10社、昨年は720万馬力
  • 新社長に三井E&Sの香西取締役/三井海洋開発、宮崎社長は会長に
  • 前期純利益が過去最高の219億円/三井海洋開発、今期は減益予想
  • 中国造船、造船能力2000万トン削減/CANSI報告書、ここ数年で淘汰進む
  • 賃金改善要求額3500円以上で詰め/重工・造船労組の春闘、65歳定年延長も
  • ノルウェー連合、液化水素船を開発
  • アルファ・ラバル、スクラバー初搭載から10年
  • 日舶工、マレーシアで舶用工業セミナー

Information

  • 機械輸出組合セミナー、中国輸出入規制の最新動向
  • アストモスエネルギー、人事異動
  • 伊藤忠商事、執行役員人事
  • 海上交通システム研、山縣勝見賞記念講演

コラム・その他

  • 【青灯】一難去って…
  • 【ログブック】千葉光太郎・ジャパンマリンユナイテッド社長/アンドレ・グリキティス・ジアマリンCEO/ビヨン・トーレ・ラールセン・OSMマリタイム・グループ会長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
MARKET REPORT