日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2019年04月12日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2019年04月12日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

投資案件の確保難航/中小船主、TC限定船主に顕著

投資案件の確保難航/中小船主、TC限定船主に顕著

船主の投資案件不足続く(写真=ブルームバーグ)

中小の国内船主(船舶オーナー)による新造投資案件の確保が難航している。特に現在主流のBBC(裸用船)案件は手掛けず、TC(定期用船)をターゲットに置く船主でその傾向が顕著だ。

海運

  • 0.5%燃料対応のシリンダー油供給/シェル・マリン、6月から星港で
  • 石炭ボイラ制御システムの販売強化/日本郵船・郵船商事・出光興産が販売会社
  • 初の日本人議長に春成元海事局長/国際油濁補償基金
  • NEDO、浮体式風力発電ガイドブック公開
  • 海事局、船員安全・労働環境取組大賞を募集
  • 《連載:『四海茫々』》(338)リアリスト

コンテナ・物流

  • 全社で増収、中国勢は海外が好調/CTオペ5社・18年業績
  • 1.1万TEU型4隻を新造用船/ヤンミンと正栄汽船が正式契約
  • TEUベースで3割以上減少/待機コンテナ船、126隻・46万TEU
  • 大阪港ゲートオープン延長事業/阪神国際港湾、GW時に
  • 日/東南アで3サービスを開始/APL、CNCのスペース利用拡大
  • CMA-CGM、シーバロジのTOB完了
  • 港湾春闘、大詰め交渉
  • 大阪港、外貿2月分は6%減
  • 蘇州下関フェリー、GWと労働節で運休

不定期専用船

  • 中東/アジア平均でトン30ドル/1~3月のVLGC市況、東西値差が左右
  • 世界のバルカー船腹量、1.1万隻/スローダウンも増加続く
  • 多目的船・重量物船10隻取得/蘭船社スプリットホフ、船隊70隻以上に

造船

  • 国内初のLPG焚きエンジン受注/川崎重工、クミアイ向け新造VLGCに搭載
  • STU48劇場船の改造工事が完了/JMU因島で出航式
  • LNG船の国産化政策再び/ロシアや米国、技術供与は韓国主導か

Information

  • JMU、箱根観光船向け“クイーン芦ノ湖”竣工

コラム・その他

  • 【青灯】2020年問題、対策本格化
  • 【ログブック】加藤寛祥・シーランド - エー マースクカンパニーアジア日本支社長/黒柳智丸・クミアイ・ナビゲーションマネージング・ダイレクター/東徹・日本中小型造船工業会会長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
MARKET REPORT