日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2019年05月17日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2019年05月17日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

≪連載≫ONE、その知られざる素顔①/本気で追求した一体運営、逆境で光る

≪連載≫ONE、その知られざる素顔①/本気で追求した一体運営、逆境で光る

ONE一体運営の最前線をリポート

オーシャン・ネットワーク・エクスプレス(ONE)ほど昨年以来、日本の海運業界で話題に上った会社はないだろう。ただ、多くの疑問や推測が飛び交う一方、その話題は業績や人目を惹くブランドカラーなどが中心で、その実態はあまり知られていない。

海運

  • 新造RORO船“すおう”就航/商船三井フェリー、2隻出揃う
  • GHG排出削減プロジェクト始動/IMO、ノルウェーと世界規模で実施
  • 海洋ごみ対策で協働プロジェクト/日本財団・東大、マイクロプラスチックの実態解明
  • 海洋フォーラム、大阪で初開催/笹川平和財団海洋政策研と海遊館
  • 現行WTO体制への支持表明/ICSとアジア・欧州船主協会
  • 笹川平和財団、WMU奨学生日本研修レセプション
  • 4月のPSC、処分対象13隻
  • 《連載:『四海茫々』》(342)非認知能力

コンテナ・物流

  • 神戸経由のひびきサービス開始/APL、鈴与海運の内航フィーダー活用
  • エバー/ワンハイが増益/台湾船社の19年第1四半期、業績回復進む
  • 増収減益、海運で減損50億円/住友倉庫・19年3月期決算
  • アジア広域集貨、トライアル事業募集/阪神国際港湾と神戸市
  • TSR経由シー&レールで露向けLCL/東洋トランス

不定期専用船

  • 安定収益確保、堅実な船隊整備へ/フェニックスタンカーズ石浦社長
  • VLCC2隻新造、船隊整備進む/飯野海運
  • 外航事業、修繕費増/乾汽船、バラスト規制対応で
  • 純損失326万ドル、赤字転落/ナビゲーターの1~3月期、稼働率低下で
  • プロダクト船市況上昇で増収増益/トームの1~3月期

造船

  • 舶用4サイクル低速機関を新開発/新潟原動機、世界トップ級の低燃費を実現
  • JMUの新溶接技術開発など12件/国交省、造船技術の研究開発支援決定
  • 前期は3期連続赤字も損益改善/函館どつく、新造船4隻受注
  • 第二世代型SCRシステム開発/日立造船、4割小型化し機関室設計容易に
  • 大宇造船、LNG船1隻受注/納期21年後半
  • 造船規律策定で欧州提案に歩み寄り/OECD造船部会、現代の大宇買収に懸念
  • 赤阪鐵工所、2019年3月期は減収減益
  • 三井海洋、1~3月経常益31億円
  • DU、2019年度版中速機関ハンドブック作成
  • 寺崎電気、19年3月期は経常益15%減

Information

  • 名村造船、250型鉱石運搬船“Cape Esperanza”竣工
  • NK、全国4カ所で来月技術セミナー
  • 乾汽船、役員異動

コラム・その他

  • 【青灯】値上げの波
  • 【ログブック】神原宏達・神原汽船社長/ジューン・マノハラン・ルクオイル・マリン・ルブリカンツ・アジア担当マネージング・ダイレクター/スティアン・エリック・スーリ・DNVGL日本支社長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11
休刊
12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
MARKET REPORT