日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

2019年06月25日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

三菱商事、保有船隊を適正規模へ/安定収益を追求、勝山部長に聞く

三菱商事、保有船隊を適正規模へ/安定収益を追求、勝山部長に聞く

三菱商事はプール事業を強化(写真=ブルームバーグ)

三菱商事は船舶保有事業について安定収益を重視する方針に転換する。保有船隊は一時100隻を超える規模だったが、現在は80隻強。長期契約を増やしながら、この船隊の適正規模化を図る方針だ。

海運

  • 適合油確保が進捗、9月までに8割に/郵船、適合燃料対応の専門チーム設置
  • 栗林新会長を選任/内航総連、総会を開催
  • 香港向けにFSRU長期契約締結/商船三井、“MOL FSRU Challenger”を21年から
  • 技術アドバイザーに米大の金出氏/MTI、先進技術の研究深度化
  • 「安全で誠実な水先業務が使命」/水先連合会・総会で西本新会長
  • 日本郵船、水先人からみた優秀船舶に2隻選定

コンテナ・物流

  • コンテナ蔵置スペース不足で対策/BPA、釜山新港南側のHPNTと
  • 東京港・城南島にストックヤード/五輪時の交通混雑緩和へ8月に試験運用
  • 早朝ゲートオープンを開始/東京港大井1・2号
  • 南米向け前週に続き今年最高値/中国・コンテナ運賃市況
  • G20への協力求める/阪神海コン3団体が総会
  • シー&レールのトライアル成功/上海フェリー
  • 名古屋港、3月は3%増の24万TEU
  • 東京都港湾局長に古谷氏
  • 仏HAROPA、1~5月は120万TEU

不定期専用船

  • ケープサイズ市況が大幅に上昇/【ドライバルク市況週間レポート】
  • ケープサイズ、MRが反発/【中古船市況週間レポート】
  • 中東/極東航路、週後半WS50台に急伸/【VLCC市況週間レポート】

造船

  • 《座談会》バリシップ2019国際会議/「日本造船業が勝ち残るための条件」/造船パネルディスカッション
  • 洋上風力の基礎構造物へ参入図る/三菱長崎、客船保守の新事業も検討
  • MR型プロダクト船最大4隻内定/STX造船、ギリシャ船主向け
  • プロマネ型へ事業転換図る/三菱重工海洋鉄構、ガス船建造で人材育成
  • KDDIの新造ケーブル船竣工/初の電力ケーブル対応、コロンボ造船で
  • 公的データ提供要請が可能に/ShipDC、船舶データ有効活用に前進
  • ABS、米・豪当局と合同セミナー

Information

  • 阪神国際港湾会社、HP刷新
  • 東京港、26日にヒアリ対策検討会
  • 日本郵船、人事異動
  • ダイトーコーポレーション、新役員体制
  • 横浜港国際流通センター、新役員体制
  • 苫小牧港開発、新役員体制

コラム・その他

  • 【青灯】温暖化がCO2増加につながる皮肉
  • 【ログブック】松坂顕太・商船三井常務/三島理・京都府港湾局長/エミール・ホーフステーデン・ロッテルダム港湾局副社長